自費出版のご案内 小説 自分史 絵本 句集 歌集 詩集 エッセイ集 文集 記念誌等 自費出版・冊子の印刷・製本を小部数より低価格でお作りします

自費出版のご案内 K.C.Print

≫サイトマップ
HOME 入稿方法 価格表 お見積り お問い合せ よくあるご質問
制作の流れ 自費出版本・冊子の制作見本 自費出版・本作りのご案内 紙見本 お支払方法 K.C.Print

自費出版本作りのご案内>安く自費出版するには



安く自費出版するには

完全原稿に近づける


完全原稿は修正の必要のない原稿ですので、すぐに印刷して製本できます。
手間がかからない分お値段を下げることができます。
出来る限り修正の必要のない原稿に仕上げてください。


紙の選択をお任せにする


紙の銘柄や色にこだわりがないのでしたら、紙の選択をお任せにする方法があります。
在庫紙を利用することになりますのでお値段が下がります。
在庫紙から候補を選び、その中から選んでいただく方法です。
あまっている紙ですが人気のある紙なので問題ないと思います。


表紙や見返しの用紙を安い紙に変える


この方法は部数が少ない場合はあまり効果がありません。(100部以下)
部数が多いと効果が出る方法です。見栄えの良さは犠牲になります。


カラーのカバーは付けずに表紙をカラー印刷にする

カバーがない分お値段が下がります。
見栄えもカバーを付けたものと遜色ありません。
本の顔になる部分のカラー印刷は譲れないがお値段を下げたい場合に有効です。


カラーのカバーを和風タイプの単色刷のカバーにする

紙そのものに色があり、模様や押し型がある高級紙をカバーにします。
この方法は少部数の場合に効果があります。(200部以下)
紙そのものが高級紙で高い紙なので部数が多くなると効果がなくなります。
少部数向きです。


カバーや見返しを付けないペーパーバックタイプにする

ペーパーバックは本文を表紙でくるむ製本です。
本文と表紙のシンプルな組み合わせなのでお安く本が作れます。

画像


K.C.Print 東京都練馬区大泉町3-5-18-102 TEL:03−5387−3431
Copyright(C)2008-2016 K.C.Print All Rights Reserved

HOME 入稿方法 自費出版の費用 各種価格表 お見積り お問い合せ よくあるご質問 ISBNの取得方法

制作の流れ 自費出版本・冊子の制作見本  自費出版・本作りのご案内 紙見本 Wordで原稿作成 お支払方法 K.C.Print 特定商取引に基づく表記